五つの池の喫茶店

私が日々思っている事を徒然なるままに書き綴ってみました。興味のある方はお立ち寄りください。OCN CAFEに2004年9月から記載された日記をOCN Blog人に引き継ぎ、さらにこのHatenaBlogに移設いたしました。

運動会2

 今日は息子の通っている施設の運動会だった。昨日、子供たちは嫁と一緒に夜遅くまでTVを見ていたので、寝不足気味で、朝、自宅を出るのがちょっと遅れてしまったが、(どういうわけかそのことについて嫁は私にあたりちらしていた。ちょっと違うんじゃないかと思うが)何とか時間通りに着く事ができた。今日はかなり風が強く、誰かの足跡コメントにもあったが、台風並みの風、という表現がぴったりのくらい強い風で、我々お父さんたちが運動会の準備をする際、万国旗や垂れ幕を垂らすのに一苦労した。

 運動会は、娘の通っている幼稚園と違って、児童総数20名程度なので、施設の中庭を使い、父兄は周りで立ちながら見学するというこじんまりとしたものだった。時間も午前中で終了し、お弁当はなしで解散した。園児を紅白にわけ対抗させるのは、通常と変わらなかったが、演目は駆けっこや障害物競走、体操といったもの他に、父兄参加や卒園児、兄弟参加の競技、(どういう訳か夫婦で二人三脚というものあった)、バラエティに富んでいて、運動会を見に来た全員が参加できるようになっていた。また、ただ競争するのではなく、例えば、大きな箱を作りその中に新聞紙で作った野菜やお肉やおにぎりといったものを入れてお弁当を作るといったもの、お父さんが園児が持ってきたものでお野菜に仮装し、「お野菜をしっかり食べてね」というパフォーマンスをしていくといったように遊びの要素を取り入れ園児が飽きさせないような工夫もされていた。

 息子は白組の常に最初に競技していた。駆けっこなんかはゴールの母親を目掛けて走っていくので、写真を撮るのは私の役目、当日運動会の設営係となっていたので、準備なんかの対応に追われ、あまりいい写真は撮れなかった。でも息子なりには頑張ったようだ。さすがに最後に園児全員で台車(ロープが付いていてそのロープの先端に輪っかが付いて、その輪っかを持つ)に積んだお神輿をもって園庭を一周するときは、飽きて疲れたのか、ずるして台車に乗ってしまい、先生方を困らせていた。

 とにかく無事に運動会は終了した。息子の幼稚園の編入は今週の土曜日に面接がある。どうなるかわからないが、でも何とかなるだろうと思う。

 

f:id:Kitajskaya:20170619201315j:plain

広告を非表示にする