五つの池の喫茶店

私が日々思っている事を徒然なるままに書き綴ってみました。興味のある方はお立ち寄りください。OCN CAFEに2004年9月から記載された日記をOCN Blog人に引き継ぎ、さらにこのHatenaBlogに移設いたしました。

手紙

 今日、福島は寒かった。今年は雪は降るが、積もることはない。しかし北国だけあって朝晩は氷点下になることもある。それでも去年に比べたらすごしやすい。

 仕事から帰ったら、学生時代の同級生からの手紙がきていた。後輩の結婚祝いと同窓会を兼ねたものだった。

 学生時代、私は勉強は二の次で民族音楽のサークルと映画のサークルに所属していた。どちらのサークルもどちらかといえば渉外とか経理とかの裏方の仕事をやっていた。映画のサークルは所謂「特撮」と呼ばれるの分野で、ヒーローものの映画制作を行った。私は制作にはほとんど参加せず、小道具を作ったりとか飲み会の幹事役をかってでたりしていた。

 このたび結婚するのは、映画のサークルで自主映画の監督をした1年後輩にあたる男性である。社会人になって何年かは連絡はあったのだが、月日が経つうちに次第に疎遠になっていった。

 残念ながら、会場が東京でしかもその日は仕事がはいっていて参加することはできない。月並みだが、彼には幸せになってほしい。彼の同期には特撮好きがこうじて某大手プロダクションに入ったもの、某有名広告代理店に入社したもの、医師になったものなど優秀な人材が多くいた。今頃彼らはどうしているのだろうか?

 

f:id:Kitajskaya:20170625104506j:plain

 

写真:無料写真素材 写真AC 結婚式の招待状 寝太郎

 

追記:記事にある新郎、今や某生命保険会社でチーフエコノミストとして活躍しており、何冊かの本も出しているようだ。学生時代、私の同期と喧嘩し、それを仲裁したことが懐かしく思える。

広告を非表示にする