五つの池の喫茶店

私が日々思っている事を徒然なるままに書き綴ってみました。興味のある方はお立ち寄りください。OCN CAFEに2004年9月から記載された日記をOCN Blog人に引き継ぎ、さらにこのHatenaBlogに移設いたしました。

運動会 運が悪けりゃ

 昨日は娘の小学校で運動会があった。去年は雨が降ったり止んだりではっきりせず、決行されたものの途中で翌日に延期された。今年は未明までは雨は降っていたが、開始の合図の花火があがる朝6時くらいにはすっかり晴れ上がり、運動会日和となった。娘は通常通り学校に登校したが、私は息子と8時くらいに、買ったばかりのデジカメとジュースそれにビニール・シートをもって運動場に場所取りに行った。未明までの雨のため、運動場は少し湿りがちだったが、ちょうど娘が待機している場所の近くに席を確保できた。あとから洗濯を終えた嫁が合流した。

 運動会が始まり、開会式の1コマを望遠で娘が整列している写真を撮ろうと思ったが、突然カメラの画面が消え、電池の充電量がないという表示、何回か試したが結局撮影することができなかった。開会式の次の次に娘の出番があったが、娘の勇姿を撮影することができなかった。娘の最初の出番は50㍍走、最初は2番目につけていたが、あれよあれよと失速、最終的には最下位になってしまった。走り方がちょっと変で横を向いて走っていた。

 デジカメの交換用の電池は自宅にある。市販の電池が使えないと製品の仕様書に書いてあったので、自宅に取りに帰るしかない。学校から自宅まで往復で30分くらい、次の出番まで1時間くらいあったので取りに帰った。次の演目、大玉ころがしには余裕で間に合ったので、待機中の娘の姿を何枚か撮影した。大玉ころがしも娘は一番最初に出た。男子2名、女子2名で自分の背丈の倍以上の大きな玉を転がし、2,30メート先の棒のところでUターンし、次の人のバトンタッチする。紅白2組、全部で4玉、娘は紅組で3番目にゴールした。撮影している途中で、またデジカメの画面からアラーム音が聞こえた。電池の充電量が少なくなってきているという表示。充電器を買ったときに電池が付属で付いていたが、「これって充電されていなかったのか?」、ちょっと怒りを感じた。

 交換用の電池、自宅で充電しているが、今からでは最後の演目にはあと10分くらいしかないので取りに帰ることはできない。何とか持ってくれることを期待したが、最後の演目着せ替えゲーム「ヤサイマン」が始まってピントを合わせていたときに画面が消え、結局この演目では娘の晴れ姿を撮影できなかった。「ヤサイマン」は走者がよーいスタートで3箇所のいづれかのダンボールの前に行く。ダンボールにはそれぞれ「ナス」「ピーマン」「トマト」の絵が描いており、走者が箱の前に集まったら校長先生がいずれかのヤサイを名前をいい、走者は箱の中に入っている衣装をつけてゴールに向かう。違う野菜の箱の前にいた走者は言われたヤサイの前に行かなければならず、勘が結構重要となる。娘は校長先生の言ったヤサイのところにいたのだが、衣装を着けるのに手間取って結局は最後から2番目にゴールした。親に似て運動神経はよくないらしい。要領も悪いかもしれない。運動会は1,2年生は午前中で終了、弁当は食べず帰宅となる。娘を待って運動会のことを話しながらうちに帰った。

 それにしても充電までは全く考えておらず、結局のところ撮影した枚数は10枚くらい、それも待機しているところがほとんど、競技しているところは全くといっていいほど撮れなかった。運が悪いってこういうことを云う。うちに帰って撮ったものをプリントアウトしたが、プリンターで作成したのは写真屋さんで現像したものと比べて出来栄えが芳しくない。やはり「餅は餅屋」、現像というかプリントアウトは専門家に任せたほうがいいかもしれない。

 

f:id:Kitajskaya:20170624001950j:plain

 

写真:無料写真素材 写真AC 大玉ころがし よしこ888

 

追伸:デジカメの交換用の電池、別に市販されたものでも別段OK!この時は何でそんな勘違いをしたのか、わからない。

広告を非表示にする