五つの池の喫茶店

私が日々思っている事を徒然なるままに書き綴ってみました。興味のある方はお立ち寄りください。OCN CAFEに2004年9月から記載された日記をOCN Blog人に引き継ぎ、さらにこのHatenaBlogに移設いたしました。

最近の出来事

 最近は何をするのにも気力がない。仕事にはかろうじて行ってはいるが、それもどこまで続くのかわからない。先日会社の偉い人が来て面談をしたが、どういうわけかその内容が周りに漏れ陰口をたたかれてしまった。精神的にまたダメージを受けてしまった。この会社、自分の個人情報はどういう訳か容易くばれてしまう。悔しい。本人は相当嫌な思いをしているのに周りは全く気遣おうとはしない。本人には何気なく言った一言でも、相手にとってと屈辱以外何物でもないことが往々にしてある。そのくらいわかってほしい。

 前置きは長くなったが、13日の土曜日は息子の幼稚園のXmas会だった。前日徹夜をしてから会場に向かった。会場のホールは狭く、場所取りをしたが座布団2枚分のスペースで大人二人が座るに精一杯、それに娘が加わると無身動きがとれない。そんな中でデジカメで息子の晴れ姿を撮影したが、運の悪いときはほんとに悪いもので、途中でデジカメの電池が切れてしまい、スペアに用意してあった電池が全く使えず、せっかくの息子の演目がとれなかった。ろくなことのなかった今年を象徴するような出来事だった。

 話は前後するが、息子は今年は演奏(カスタネット)と演技、演奏はカスタネットを叩くのを時たま忘れて隣の女の子に注意されていた。ただ舞台があくとすぐに私たちを見つけたみたいで、すぐに手を振って答えてくれた。とてもうれしかった。演技は、通っている幼稚園がキリスト教の関係でエス誕生の演目で息子は羊飼いの役で出演した。衣装もなかなか似合っていたのだが、ここでデジカメの電池が切れた。台詞もあったが、最初は忘れていて出て来なくって、前にいた先生に教えてもらった。次のセリフはちゃんと言えた。ともあれ何とか終了したのでひと安心。

 昨日は私の46回目の誕生日、今まで生きてきてあまりいいことがなかった。この何年かは笑いを忘れてしまった。来年こそは何とかいい年にしたい。思い切ってすべてを投げ出してどこか遠い世界にいってみようかと思う。無理だろうけどね!

 

f:id:Kitajskaya:20170624114952j:plain

 

写真:無料写真素材 写真AC カトリック ミサ はむぱん

 

 

広告を非表示にする