五つの池の喫茶店

私が日々思っている事を徒然なるままに書き綴ってみました。興味のある方はお立ち寄りください。OCN CAFEに2004年9月から記載された日記をOCN Blog人に引き継ぎ、さらにこのHatenaBlogに移設いたしました。

占い

 静岡からの出張の帰り、生きるのがつらくて駅前の手相師に手相を見てもらった。その手相師は自分の今置かれている現実についてだいたい当ててくれて、自分があまりに深刻そうな顔をしていたので、自宅に高島易の鑑定においでと誘われた。

 先週の月曜日に伺って、見てもらったところ、これからは少しは私の状態も改善していくだろうとのことだった。特に最悪な状態からは、おそらく自殺を指していると思うのだが、逃れたらしい。そう思うと少しは精神的に楽になった。

 また子供、息子の将来について聞いたところ、息子の状態は治らない。もし治ったとしたら、私たち夫婦が離婚するのは間違いなく、唯一それを阻んでいるのは息子の症状であるという。確かに家庭もほぼ崩壊しかかっている我が家において会話できる話題と言えば息子のことだけ、ある意味では息子に感謝しなければならない。息子が普通の状態になってくれるのは一番いいと思うのだけれど・・・。

f:id:Kitajskaya:20170624065640j:plain

 

写真:無料写真素材 写真AC 手相見 bBear

 

追伸:この日のことは今でも鮮明に覚えている。藁をもすがる思いで占い師の先生のところに飛び込み、今の苦境を堰を切ったように先生に聞いてもらった。当時は誰にも自分の悩みを打ち明けられずにいたので、先生が神様のように思えた。後日先生のところに伺い、また話を聞いてもらった。隣の部屋には寝たきりの子供がいて、一生動くことができないとのことだった。その話を聞き、息子のことで悩むのは甘いなあと実感したことを覚えている。

広告を非表示にする