五つの池の喫茶店

私が日々思っている事を徒然なるままに書き綴ってみました。興味のある方はお立ち寄りください。OCN CAFEに2004年9月から記載された日記をOCN Blog人に引き継ぎ、さらにこのHatenaBlogに移設いたしました。

お化け屋敷

 3連休、実際は連休だったが、福島に帰った。ちょうど福島市の中心部ではお祭りをやっていて、街中を子供たちと繰り出した。数多くの出店が並び、子供たちにせびられ林檎飴やおでんを買い、籤引や射的をしながら縁日をめぐった。

 その中に季節外れではあったが、お化け屋敷があった。娘のほうは乗り気だったが、息子のほうは行きたくない様子で、入り口の前で立ち往生、娘に説得されて入場はしたのだが、今度は娘が怖い怖いと泣き出す始末・・・。それを見てパニックになったのか、息子のほうが急に入り口に向かって走り出す。慌てて息子を抱き寄せ抱っこし、娘のほうは「手をつないで上げるから目を瞑って行こう。」となだめて前に進んだ。

 途中をお化けに扮した人たちが脅かしに来たが、子供たちは目を瞑っているので何が来たかはわからない。やっとこさ出口に出たけど、娘の目には涙の後が、娘は泣き虫だと思っていたが、こんなに怖がりだとは知らなかった。息子のほうはお化け屋敷にいる間、抱っこされたまま目を閉じてしっかりと私の体に身をくっつけて動かなかった。
 このお化け屋敷、大人600円、子供400円、値段はこんなものかな、でも想像以上に子供が怖がったので、元は取れたと思う。

 

f:id:Kitajskaya:20170624042919j:plain

 

写真:無料写真素材 写真AC お化け屋敷 bBear

広告を非表示にする