読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

五つの池の喫茶店

私が日々思っている事を徒然なるままに書き綴ってみました。興味のある方はお立ち寄りください。OCN CAFEに2004年9月から記載された日記をOCN Blog人に引き継ぎ、さらにこのHatenaBlogに移設いたしました。

勘違いの女大臣

日本・政治

 蓮舫という大臣、国会議事堂ファッションショーをやらかし、しかも身につけている衣装代が100万円を超えているとか!?

 そういう金銭感覚をしている人が官僚の無駄使いを仕切る仕訳人だそうだ。昨年の事業仕訳で颯爽かつ毅然な態度で時の人になったが、よくよく聞いてみるとどこかおかしい。

 そのいい例が「スーパーコンピューター」に対する発言。官僚に良いように丸めこまれて、本来削らなければいけないものを本質的に隠しているのではないかと疑ってしまう。彼女の行動を見る限りでは、財政のことに詳しいと思えないし、勉強しているかどうかは疑問である。

 実際、この事業仕訳、官僚主体のカネの流れを政治家主導にするという代物らしいが、肝心の民主党政権自体が官僚の傀儡政権じゃないの?

 

 岡崎トミ子という大臣、日本の国会議員でありながら、韓国人に交じって反日デモに参加した経歴を持つ。それが今や日本の治安を維持する最高のポストである国家公安委員長とはブラックジョークかあ?

    この人、自分が行った過去の行動を日本の国益に適うという空事を言っているが、どこが国益になっているのだろうか?日本が中国や韓国の属国になることが彼女の言う国益なのだろうか?そうでなくとも、中国や韓国の不法滞在者が起こした事件は年々増加の一歩であり、残虐性は以前と比べ酷くなる一方である。

 このおばはんに日本の治安を維持する覚悟というのがあるのだろうか?そんな腹の据わった人間には到底思えないし、国家公安委員会なるものの意味さえわかっていないだろう。前任者の中井という人は色事で週刊誌を賑わしたが、関係者によれば「下には下がいる」というのが感想だそうだ。

 

 野党時代ならともかく、今は責任のある立場なのだから、真剣に日本の将来を見据え、それに見合った行動をしてほしい。あなた方に一体いくら税金を払っていると思っているんだ。

広告を非表示にする