読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

五つの池の喫茶店

私が日々思っている事を徒然なるままに書き綴ってみました。興味のある方はお立ち寄りください。OCN CAFEに2004年9月から記載された日記をOCN Blog人に引き継ぎ、さらにこのHatenaBlogに移設いたしました。

民主党閣僚は社会常識を持ち合わせているのかね?

日本・政治

 ブータン国王国賓で来賓されたが、国王夫妻を歓待する宮中晩餐会で、一川防衛大臣民主党の同僚議員のパーティに出席するために欠席、しかも「ブータン国王が来日しているが、私はこちらのほうが大事」と言ったとか!?また山岡国家公安委員長、「色男」の細野環境大臣山本モナは今や人妻だぞ、不倫すんなよ)も欠席した。蓮舫に至っては晩餐会前の立食パーティで携帯電話を使用していたことが判明した。(いまどき小中学校の生徒だってこれが非常識だってわかってると思うよ。ちなみに娘は私と映画に行った時は必ず「お父さん、携帯の携帯切って」って言うよ。蓮舫は小学生以下のモラルしか持っていないってことかな。)

 この礼節を欠いた行為にたいして、自民党のみならず、あの共産党でさえ抗議した。疑問に思うのだが、民主党の議員さんは長い間の人生経験のなかで社会との付き合いだとか冠婚葬祭とかいろいろなセレモニーを経験しただろう。そのなかで常識を弁えない行動を取ったら、それこそ有権者から総スカンを食っただろう。

 民主党の議員先生方も社会常識は当然身につけているはずで、そうでなければ政治家になることはできないはず。にもかかわらず、非常識な行動をとってしまうこと自体信じられない。国家としての礼節より個人の損得勘定の方が重要なのか?それともまともな人生経験を送ってこなかったのか?すべてが他人まかせのボンボンやタレント政治家か?単なる馬鹿か?いずれにせよこんな社会常識、一般常識を欠いた人間が日本の国家の中枢にいるのだから、日本はおかしくなるわけだ。どうりで菅直人鳩山由紀夫みたいなおつむがちょっと変な人が日本にトップになるわけだ。