読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

五つの池の喫茶店

私が日々思っている事を徒然なるままに書き綴ってみました。興味のある方はお立ち寄りください。OCN CAFEに2004年9月から記載された日記をOCN Blog人に引き継ぎ、さらにこのHatenaBlogに移設いたしました。

おめでとう東大 連敗94でストップ

 久しぶりにブログ記事を更新します。

 昨日神宮球場で行われた東京六大学野球春のリーグ戦東京大学対法政大学1回戦、東京大学が延長10回の末に法政大学に6-4で競り勝ち、2010年秋の対早稲田大学戦から続く連敗記録を「94」でストップしました。東京大学の勝利は現在北海道日本ハムの投手で甲子園を沸かせた斎藤祐樹投手が先発した2010年10月の対早稲田大学戦以来約5年ぶりだそうです。

 この勝利に東大野球部OBの方々も祝福の声をおくっています。

 東大出身の2人めのプロ野球選手となった元中日ドラゴンズの井出峻さんは

「良かった。本当に良かった。それしか言いようがない。今秋には100になるんじゃないかと心配していた。」「はらはらしたが、それだけ互角ということ。投手は140キロを投げるし、打者も力強い。(他大学に)見劣りしないと思う。」

 東大野球部時代に歴代5位の通算8勝を記録しているNHK「ニュースウォッチ9」の元キャスターの大越健介さんは

「どこかで勝ってくれると思っていた。100連敗、3桁になる前に止めてくれたことはとてもうれしい。」「六大学は東大 が勝たないと、暴れないと面白くない。勝つという味を知り、ますます他大学の脅威になってほしい。」

  東大野球部3人目のプロ野球選手となった元千葉ロッテの小林至さんは、

「良かったですね。力の差はあるのは仕方ないが、これで気持ちの面でも楽になり、ひと泡吹かせようと向かっていけるのでは。勝つことが勝ちを呼ぶことになる。」

 その小林さんと同期で民主党所属の国会議員階猛さんは

「法政に勝ったのはすごい。おめでとう。」

  同じく維新の党所属の国会議員で2001年に主将を務めた井出庸生さんは

「負けが込むと変な責任感を背負ってしまう。これでホットしたと思う。」

 今でこそ史上最弱と揶揄される東大野球部ですが、過去には意外にも健闘しています。法政大学に怪物‘江川卓’投手が入学した年、江川投手に初めて黒星をつけたのが東大でした。私が学生(ちなみに私は東京大学のOBではありません。)だった1980年代の前半は弱いにせよ、連続の最下位はなくまた優勝候補を破る金星を挙げていたように思います。特に1981年春のリーグでは「赤門旋風」と呼ばれる快進撃で、早稲田大学、慶応大学を撃破し、立教大学から勝ち点を挙げると明治大学との優勝決定戦となるところでした。惜しくも勝ち点獲得はなりませんでしたが、東大の健闘ぶりは遠い北九州の地で予備校に通い始めたばかりの私に深い感動と勇気を与えてくれました。

 当時は盛岡一高で甲子園に出場し後に野球部主将になる八重樫さんや‘都立の星’国立高校のエース市川さんら蒼々たるメンバーが入部された頃で、つい最近知ったのですが、1982年の東京六大学野球の春の新人戦で東大は準優勝していますが、その時のエースが先に取り上げた大越さんで、準優勝は東大野球部史上初だそうです。大越さんはその後も活躍をつづけ、通算成績は8勝27敗、公式戦ではホームランも打っているそうです。

 昨日勝ったとはいえ、今シーズンは最下位が決定している東大ですが、もしこの対法政大学戦で勝ち点を挙げた場合、2002年秋の対立教大学戦(2勝1敗)以来となるそうです。この記事を更新している頃には結果が出ていること思いますが、この勝利を機に秋のリーグ戦では東大が台風の眼となって、他の5校に一泡も二泡も吹かせてもらいたいものです。

 

追伸:勝ち点をかけて臨んだ対法政大学2回戦、東大は2-6で法大に敗れ、勝ち点獲得はなりませんでした。明日25日、再度勝ち点を目指して法大との3回戦に挑みます。

 

f:id:Kitajskaya:20150524094652j:plain

参照:写真素材AC  神宮球場

  産経新聞 5月24日付 東大 連敗94でストップ 5年ぶりの勝利

            「100敗を心配していた」連敗止めた東大 OBら喚起

            東大奮起 努力実った

  スポーツニッポン 東大野球部苦闘の歴史 東京六大学に加盟したワケ

           東大OBも歓喜!NHK大越元キャスター「他大学の脅威になって」

  デイリースポーツ 東大野球部、ついに94連敗でストップ

  頑張れ!法政野球部~法政大学野球部と東京六大学について語るブログ~

            いつか東大が優勝する日~東大野球部苦闘の歴史(前後編)~

 

記事が完成する前に、誤操作で下書き中の原稿が出たようです。ご迷惑をおかけして申し訳ありません。

こんな恥ずかしい文章ですが、最後まで読んでいただきありがとうございます。

ランキングに参加しています。クリックして応援していただけたらうれしいです!

<
人気ブログランキングへ

広告を非表示にする