読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

五つの池の喫茶店

私が日々思っている事を徒然なるままに書き綴ってみました。興味のある方はお立ち寄りください。OCN CAFEに2004年9月から記載された日記をOCN Blog人に引き継ぎ、さらにこのHatenaBlogに移設いたしました。

17回目の雛人形

 今年も立春を過ぎたので、今日、娘のために雛人形を飾りました。去年より約1週間遅れだったみたいですね。そういえば、去年は娘は高校受験。雛祭りどころではなかったんなあ!あれから1年、今では娘は何とか希望の高校に入学して、ぶつぶつ言いながらも毎日元気に登校しています。本当、月日が経つのは早いものですね!!

kitajskaya.hatenablog.com

 今年も和室の床の間に飾りました。

f:id:Kitajskaya:20170214193659j:plain

 相も変わらず、写真の腕はダメですね!?

 お口直しというか、目と耳治しに、雛祭りの歌です。

 まずは、文部省唱歌の“ひなまつり”。雛祭りの曲はいろいろありますが、私はこの曲が一番好きです。この曲は昭和16年の文部省唱歌のようです。


ひなまつり(文部省唱歌) 林柳波作詞・平井康三郎作曲 Japanese Doll Festival Song

 次は有名な“うれしいひなまつり”。うれしいという割には、何処となく寂しげに聞こえるこの曲。それもそのはず、Wikipediaによれば、この曲の歌詞を書いたサトウハチローが嫁ぎ先が決まったその矢先に病でわずか18歳の若さで急逝した姉のために書いたのがこの“うれしいひなまつり”とのこと。


うれしいひなまつり (歌詩付) Uresii Hinamaturi

 

ちなみに私、出すのも遅いのですが、終うのも遅いんですね。よく雛人形は早く終わないと嫁に行き遅れると云われますが、それで娘からよく叱られます。だったら自分で終えよと言いたいのですが、言えません!?やはり娘には甘いですね・・・・。

 

参照:Wikipedia うれしいひなまつり

 

お恥ずかしい文章ですが、最後まで読んでいただきありがとうございます。

ランキングに参加しています。クリックして応援していただけたらうれしいです!


人気ブログランキングへ

広告を非表示にする