読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

五つの池の喫茶店

私が日々思っている事を徒然なるままに書き綴ってみました。興味のある方はお立ち寄りください。OCN CAFEに2004年9月から記載された日記をOCN Blog人に引き継ぎ、さらにこのHatenaBlogに移設いたしました。

不倫サイトに180万人登録!?

社会・経済

 今週のお題「ゾクッとする話」

 7月も後半、梅雨明けからうだるような暑さが続いています。ここ藤枝市でも日中は30℃を超える暑さ、しかも夜になっても熱帯夜!! この暑さ、どうにかなりませんかねえ?

 さて、そんな暑さを一瞬で吹き飛ばす、(一部の後ろ指を指される人にとっては)怖い怖い出来事がありました。産経新聞(7月23日付)の記事からです。

 世界中で3700万人が会員とされる不倫交際目的のソーシャル・ネットワーキング・サービス(SNS)「アシュレイ・マディソン」のシステムがハッキングされ、会員の個人情報が流出した。運営するカナダの会社が21日までに確認した。

 ハッカー側はSNSの閉鎖を要求し、従わなければ会員の実名や裸の写真、クレジットカード情報などを公表すると脅迫した。報道によると日本人の会員も180万人に上るとされる。

 「アシュレイ・マディソン」は「人生一度。不倫をしましょう」といった広告で会員を増やしてきた。ハッカー側の主張には「浮気は最低だ」との非難も含まれ、思想信条に基づく犯行の可能性がある。
 米メディアによると、会員が登録情報を消去する有料サービスがあるが、完全には消せない状態となっていたとの情報がある。運営会社は対策を取ったと強調し、捜査当局と原因を調べている。

 運営会社は対策を取ったと強調し、捜査当局と原因を調べている。

 カナダの首都オタワでは5人に1人が会員とされる。地元メディアは「多くの家庭で夕食の際、配偶者から『あなたは大丈夫か』と問い詰められたのではないか」という市民の声を紹介した。

 世界中で3700万人、日本人でも180万人が加盟!?脛に傷を持つ男女は、今頃背筋が凍る思いををしているのでしょうねえ。世俗に疎い私は勿論、このようなサイトがあること自体知りませんでした。今回産経新聞の記事で初めて知りましたが、この国際的な出会い系サイト、2001年に弁護士のノエル・バイダーマン氏がカナダで起ち上げたサイトで、以下のような過激なキャッチフレーズで着々と登録者数を伸ばしています。(さすがにリンクは貼れませんが)

人生は一度。不倫しましょう。

アシュレイ・マディソンは、既婚者のために作られた恋人探しのサイトです。

f:id:Kitajskaya:20150726100149j:plain

 何ともぶっ飛んだキャッチフレーズですね。余計なお世話かもしれませんが、こんな広告を出して、法律に引っかかんないのかな?民法不法行為に該当するような気がしますが・・・。訴訟大国“アメリカ”ではかなりヤバいんじゃないかと思いますが、どうなんでしょうねえ。その点は創業者のノエルさんが弁護士なのでうまくやっているのでしょうけど。そのノエルさんの口癖が「バレない不倫というのが夫婦円満に保つ秘訣」だそうです。おいおい・・・。

 アシュレイ・マディソンは日本に2013年に上陸しましたが、当時不倫謹慎中だったタレントの矢口真理さんを広告塔にするべく、熱心にラブコールを送っていたそうです。(実現はしませんでしたが)その時のキャッチフレーズが「次はアシュレイ・マディソンを使うわ。」だとか。何て言っていいのか・・・。ちなみに日本では肉食系女子が増えたのか、アシュレイ・マディソンを利用するのは男性より女性の方が多いそうです。どうやら枕を高くして眠れないのはオッサンよりオバサン、もといオネエサンの方が多いみたいですね、日本では!!

 これに関連するかどうかはわかりませんが、最近はSNSでやたら浮気とか不倫がばれるているようですね。Twitterで「不倫なう」とか呟いているのかな?当の本人たちは自慢したいのかどうか、私にはその心理がわかりませんが、ネットに惚気なんか曝して危険とは思わないのかなあ?露出狂なのか、単なる馬鹿なのか、いずれにせよ恋愛経験があまりない私にとっては理解に苦しむ行動です。(ちなみに私はTwitterは使っていますが、Facebookは使用していません。)

 アシュレイ・マディソンは被害の規模を公表していませんが、攻撃したハッカー側はすべての会員の名前、クレジットカード情報といった個人情報から裸の写真や秘密の嗜好(?)といった個人情報まで公開すると脅迫しています。怖いですね!! それにしても日本人会員が180万人!? 多少は鯖を読んでいると思いますが、世の中にはまだまだ金と暇を持て余している御仁がかなりいるんですね。これを「これだけの富裕層がいるので、日本の景気は大丈夫!!」と良い方と捉えていいのかわかりませんが、もっと建設的な事にエネルギーを使えよ!半分やっかみも込めていますが・・・。

  ともかく不倫や浮気の経験もなく、据え膳も食べたことがない私にとってはどうでもいいことなのですが、この顛末はいったいどうなるのでしょうね!? ただ被害者に身内がいたらお互い気まずいでしょうね!?

f:id:Kitajskaya:20150726074258j:plain

 

参照:産経新聞7月23日付 不倫SNSで情報流出 ハッカー「浮気は最低だ」

   東洋経済オンライン 「不倫ビジネス」が成功?世界最大サイトの謎

写真:無料写真素材 写真AC 街のゆらめき

   無料イラスト素材 イラストAC 秘密 りんりん作

 

 

お恥ずかしい文章ですが、最後まで読んでいただきありがとうございます。

ランキングに参加しています。クリックして応援していただけたらうれしいです!

 


人気ブログランキングへ

広告を非表示にする