読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

五つの池の喫茶店

私が日々思っている事を徒然なるままに書き綴ってみました。興味のある方はお立ち寄りください。OCN CAFEに2004年9月から記載された日記をOCN Blog人に引き継ぎ、さらにこのHatenaBlogに移設いたしました。

清水寺は蝉しぐれ~藤枝市の寺社・仏閣巡り

まち歩き・旅行

 清水寺と言っても京都ではありません。

 所は静岡県藤枝市原6−1、折しも昼下がり、清水寺蝉しぐれ・・・。

 藤枝市には全国の有名な寺社仏閣と同じ名前のものがあります。以前の記事で出雲大社成田山を紹介しましたが、今日は清水寺出雲大社成田山が街中にありましたが、ここ清水寺は山の中、藤枝市の中心部から車で約15分くらいの距離にあります。

f:id:Kitajskaya:20160731205615j:plain

  清水寺藤枝市内ではも早い時期に建立されたお寺で、寺伝によると726年に行基が行脚の途上に開創されたと伝えられています。昔から志太地区の人々に「清水さん(きよみずさん)」と呼ばれ親しまれてきました。

f:id:Kitajskaya:20160731213547j:plain

 清水寺真言宗に属し、高野山無量寿院末となりました。その後清水寺は権力者の庇護のもとに発展し、戦国時代の頃まで栄華を誇っていました。当時は現在よりも約2㎞ほど西北に離れた山頂にあったとされています。1560年に今川義元桶狭間の戦いで敗れると駿河攻略を狙っていた武田信玄はこの地にあった田中城を攻略(1570年)。その際に清水寺も兵火に遭い、多くの仏像や寺宝が焼失しました。信玄は駿河を平定すると直ちに寺領安堵状を清水寺に発給し、境内を現在地に移しました。以後は駿河三十三カ所観音霊の第一番札所として多くの参詣者を集めてきました。

f:id:Kitajskaya:20160731230459j:plain 山門

blog.goo.ne.jp

 清水寺の御本尊は千手観音様。この仏様は秘仏で、お顔を拝むことはたとえ檀家であっても許されていないとか。千手観音様は霊験あらたかな観音様として知られ、毎年2月の第3週の土・日・月の3日間縁日が開かれ、毎年厄除けを願うたくさんの人々で賑わいます。この縁日は浜松の鴨江観音富士の毘沙門天と並んで静岡県の3大縁日のひとつに数えられています。 ただ清水寺へ行く道はかなり狭いので縁日は混雑が予想されると思います。

www.kiyomizudera-fujieda.jp

f:id:Kitajskaya:20160731221309j:plain 弘法太子堂

f:id:Kitajskaya:20160731222237j:plain 待心橋

 この橋を渡ると仏様が待ってくださるとか、駐車場からお寺に向かう所にあります。

f:id:Kitajskaya:20160731222508j:plain 観音堂

f:id:Kitajskaya:20160731222819j:plain 烏枢沙摩明王

 烏枢沙摩明王(うすさまみょうおう)とは、密教において明王の一尊で、「この世の一切の汚れを焼き尽くす」功徳を持つことから、「火の神様」、「トイレの神様」として知られています。

f:id:Kitajskaya:20160731223940j:plain 病気封じ観世音菩薩

f:id:Kitajskaya:20160731224445j:plain 縁結び地蔵菩薩

f:id:Kitajskaya:20160731224559j:plain 弁財天

f:id:Kitajskaya:20160731224748j:plain 桃太郎石

 この石に祈願すれば桃太郎のような健康な子宝が授かるそうです。50過ぎの私には関係ありませんが・・・。また後ろは2本の榊の木が一体に結ばれた珍しいご神木で、祈願すると良縁が成就するそうです。これも既婚の私には関係ありませんが・・・。

 清水寺の入り口の手前にド派手な仏様が鎮座されていました。

f:id:Kitajskaya:20160731225925j:plain 音羽の滝不動明王

 この仏様は音羽の滝不動明王様、別名見返り不動様と言って、一度通り過ぎて振り返りながら願をかけると願いが叶うそうです。お不動様の迫力に気後れして、振り返るのを忘れてしまいました。ちょっと残念・・・。

 清水寺に行く手前、「サッカーのまち、藤枝」を象徴するサッカー場があります。これは藤枝総合運動公園の中にあるサッカー専用のスタジアムで、13000人を収容でき、JリーグJ3藤枝MYFCのホームスタジアムになっています。2002年FIFAワールドカップセネガル代表のキャンプ地にもなりました。

f:id:Kitajskaya:20160731231704j:plain

 清水寺は息子と2人で出かけました。出不精の息子は渋々ついてきた感じ。息子は今流行りの「ポケモンGO」に嵌っています。(と言っても息子はスマホを持っていないので、嫁のスマホでダウンロードしたものを使っています。)それで「清水寺ポケモンがいるかもよ」と誘いをかけると、ホイホイとついてきました。(現金な奴!?)ちなみに清水寺ポケモンを1匹GETしたそうです。

 

過去の記事から出雲大社成田山についての記事です。

kitajskaya.hatenablog.com

 おまけの音楽かぐや姫の“加茂の流れに”、この歌が好きで学生時代によく安下宿で弾いていました。イントロがいいですね。昔は下手なりに弾けたのですが、今はとても無理。

 京都には私もこの歌ではありませんが、淡い思い出があります。


かぐや姫 M2 ♪加茂の流れに @ つま恋 2006 [digital refine-BS]【HD】

 

参照:音羽山 清水寺 清水寺の歴史

   Wikipedia  烏枢沙摩明王、田中城、藤枝総合運動公園サッカー場

 

お恥ずかしい文章ですが、最後まで読んでいただきありがとうございます。

ランキングに参加しています。クリックして応援していただけたらうれしいです!!


人気ブログランキングへ