読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

五つの池の喫茶店

私が日々思っている事を徒然なるままに書き綴ってみました。興味のある方はお立ち寄りください。OCN CAFEに2004年9月から記載された日記をOCN Blog人に引き継ぎ、さらにこのHatenaBlogに移設いたしました。

藤まつり~蓮華寺池公園、晩春

まち歩き・旅行

 5月になりました。連休初日の今日は快晴に恵まれ、ちょっと動けば汗ばむくらいの陽気です。半袖でも良いくらいの絶好の行楽日和となりました。しかしそんなウキウキ気分も私の子供たちには縁がないようで、娘は先日から吐き気がして、食べものや飲みものが喉を通らず、今朝病院に連れて行きました。診断結果はウィルス性の胃腸炎だとか。息子の方も今朝は何だか体調がよろしくないようで、こちらも嫁が病院に連れて行きました。こんないい天気なのに、二人して病院通いとは!何でですかね?もったいない。それこそ「五月病」と言ったところですか?まあ私も「金欠病」という不治の病にかかっておりますが・・・。

 桜が散り、新緑が映えるこの季節、私の近所の蓮華寺池公園では藤の花が見頃になります。例年、蓮華寺池公園では「藤まつり」が開催され、今年で32回目になります。今年は4月18日にスタートし、5月5日が最終日だそうです。期間中はダンス大会、藤枝太鼓、餅つき、宝探しなど各種イベントも盛り沢山、また出店にも多く出ており、大人から子供までもれなく楽しめます。

 桜も盛りがあるように、蓮華寺池公園の「藤の花」は大体ゴールデン・ウィーク直前か前半が満開のようです。例年嫁の両親がゴールデン・ウィークを利用して、藤枝に遊びに来て、蓮華寺池公園の「藤まつり」に出かけるのですが、今年は忙しいようで、残念ながら遊びには来れないとの事。仕方がないので、今年は息子と二人、連れ立って「藤まつり」に先週の日曜日に行ってきました。(娘と嫁はつれない返事でした。)

f:id:Kitajskaya:20150502164750j:plain

 例年「藤まつり」には期間中に20万人以上の方が訪れるとか、私たちが行った日も予想通り観光客で賑っていました。公園内には出店がたくさん軒を並べていました。お茶、ファストフード、衣服、焼き鳥、玩具etc。中でも注目なのは、この時期しか販売しない「藤アイス」。その名の通り藤色をしたアイスクリームで藤の甘い香りがした上品な味がします。これが食べれると期待していましたが、私たちが行った時には、すでに完売していて食べることはできませんでした。残念!!

f:id:Kitajskaya:20150502170202j:plain

f:id:Kitajskaya:20150502170247j:plain

f:id:Kitajskaya:20150502173456j:plain

  蓮華寺池公園には、いたるところに藤棚が設けられており、約23種260本以上の藤の木が植えられています。

f:id:Kitajskaya:20150502173409j:plain

 蓮華寺池の真上には約100匹の鯉のぼりが舞っていました。全部かどうか判りませんが、藤枝市内の幼稚園に通う園児の手作りだとか。

f:id:Kitajskaya:20150502172641j:plain

  この日、イベントとして藤枝太鼓の演奏が行われていました。20名前後で叩く和太鼓の演奏は圧巻でした。今回は女性の演者が多く、太鼓を叩いている女性の姿は優美というか、(洒落た言葉が思いつきませんが)、カッコイイ!!何と言っても太鼓を叩く姿勢がうっとりするくらい美しい。こういうのを‘鯔背(いなせ)’というのでしょうか、太鼓の演奏が終わるまで見とれてしまいました。演奏が終わって、息子の方を見ると、コイツ、演奏中はずっとゲームをやっていたようです。おいおい・・・。

f:id:Kitajskaya:20150502175227j:plain

 猿回しの余興もやっていました。お猿さんの周りには親子連れの人たちでいっぱいでした。

 今年の連休、どうやら娘の方は修学旅行を控えているため、ゴールデン・ウィーク中は安静にするそうです。息子の方は何とか大丈夫、学校の部活もないようなのでまたコイツと蓮華寺池公園に出かけようかなと思っています。(息子の方が拒絶するかもしれませんが)

 

 蓮華寺池公園についての過去の記事です。興味と時間がある方、ご覧いただけたら幸いです。

kitajskaya.hatenablog.com

 こんな恥ずかしい文章ですが、最後まで読んでいただきありがとうございます。

ランキングに参加しています。クリックして応援していただけたらうれしいです!


人気ブログランキングへ

広告を非表示にする